前へ
次へ

転職で営業求人にWEBで応募するメリット

転職活動する際に営業求人に注目している方は、とても多いです。
営業職には色々な魅力がありますが、収入に注目している方も少なくありません。
歩合給やインセンティブなどが支給されますから、頑張り次第で高収入を稼げる可能性もあります。
採用率も比較的高めです。
ところで営業求人に応募するなら、時間帯などを考慮する必要はあります。
忙しい時間帯などは、できるだけ避ける方が良いでしょう。
例えば飲食店に応募する時などは、ランチタイムは避けるべきだと言われています。
というのも多くの飲食店では、ランチタイムは非常に忙しいです。
多くのサラリーマンが飲食店に来ますので、12時頃は満席になるお店も多いです。
その時間帯に求人応募の電話をかけてしまいますと、迷惑になってしまう可能性があります。
逆に15時や16時頃の時間帯なら、お店はあまり忙しくありませんから、基本的には昼過ぎに電話するのが望ましいです。
また事務職の場合は午前中は避けるべきであると言われています。
多くのオフィスでは午前中は非常に忙しいので、迷惑になってしまう可能性もあるからです。
逆に14時頃ならあまり忙しくないので、お昼休みが終了した頃に電話すると良いでしょう。
ただ転職活動を行っている本人としては、非常に忙しい事もあります。
在職しながら仕事探しをしているかとは、なかなかお昼に電話できない事もあるでしょう。
ですが幸いにも多くの営業求人はWeb応募する事もできます。
まずは求人サイトにアクセスして応募ボタンをクリックする訳です。
ボタンをクリックした後は、企業側から電話がかかってきます。
忙しくない時間帯に電話がかかってくるので、時間帯など配慮する必要もありません。
また Webであれば、いつでも応募できます。
多くの企業の電話受付の時間帯は限られていて、9時から18時頃になっている会社も多いです。
その時間帯に電話できないこともあるでしょう。
しかしWeb応募ならたとえ夜中の時間帯でも問題ありません。
以上の点を考慮しますと、電話よりもインターネットで営業求人に応募するのがおすすめです。

Page Top